Grover Washington, Jr.

先日車を運転してたらグローヴァー・ワシントン・ジュニアが流れてきたけど、FMラジオでまだまだよく耳にする。彼のサックスはコテコテのジャズでなくて都会的なスムースな音だった。ニューヨーク生活にも馴れて気分も軽くなってきたあの頃の僕は、勤め先のスタジオでグローヴァーのカセットテープをよく聴いて仕事をしていて、ヴィレッジにあるBlue Noteで彼の演奏を手が届くらいの距離で観て写真を撮ったことがあった。
_MG_9886
そのあとすぐに暗室でポジフイルムからインターネガをつくりプリントして彼にプレゼンとしたり、グローヴァーのサックスに影響されてサックスを撮影したりもした。今は亡きGrover Washington, Jr.に、撮影した写真にサインをしてもらったのはつい昨日のように思えるけど、もうすぐ24年も前のことになるんだね。

©  Ryuichi Oshimoto

広告